• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成29年度産業廃棄物3R推進施設等整備事業の補助対象者募集

リサイクルマーク

 島根県では、循環型社会の早期実現を目指し、県内の産業廃棄物の発生抑制や資源の循環利用を促進するため、産業廃棄物の発生の抑制、減量その他産業廃棄物の適正な処理の促進に係る施設及び設備を県内で整備するために要する費用について、その一部を助成します。

 このたび、平成29年度事業の対象者を以下のとおり募集します。

 

 

1募集期間

 

平成29年4月3日(月)から平成29年5月12日(金)17時必着

 

2対象者

県内に事業所等を有する者で、廃棄物処理法第14条第5項第2号イからヘの各規定に該当しない方

3対象事業

補助対象事業は、次の(1)、(2)のいずれかに該当するものとします。

(1)県内で排出される特定の産業廃棄物(汚泥、廃プラスチック類、ガラスくず等、鉱さい、ばいじん)の発生抑制、減量化、リサイクルに係る施設又は設備の整備事業で、以下のアからクまでのいずれにも該当するもの。

(2)がれき類の破砕施設の整備事業で以下のアからクまでのいずれにも該当するもの。

ア)県内に施設等を設置するものであり、原則として他で使用された施設等でないこと

イ)移動破砕等の処理のみに使用するものでないこと

ウ)発生抑制、減量化又はリサイクルの効果が高いと認められること

エ)設置する地域にとって必要性が高いと認められること

オ)施設等の稼働に伴う環境への負荷を低減するための十分な配慮がなされていること

カ)施設等で取り扱う産業廃棄物の重量の2分の1以上が県内で排出されるものであり、その処理量が確保されることが確実であること

キ)事業の実施に際し、廃棄物処理法上の施設設置許可が必要となる場合には、交付申請時においてその許可を受け、又は島根県指導要綱による事前協議は終了していること

ク)補助事業を安定かつ継続して実施できる見通しがあること

4補助対象事業費

機械装置費及び設置工事費のうち知事が必要と認める額

●機械装置費:機械装置の製造・購入に要する費用

●設置工事費:機械装置の運搬、据付け、試運転に要する費用

●以下に該当する経費は対象外です。

・施設を収納する建屋・門・囲障工事等付帯工事、他への転用が可能と認められる機械等、リース等による導入、消費税及び地方消費税

5補助率等

補助対象事業費の3分の1以下で、かつ20,000千円以下。ただし、複合的な施設(複数の機能を有する施設)については30,000千円以下

6応募方法

(1)募集期間内に、所定の様式により事業計画書及び添付書類を作成し、島根県環境生活部廃棄物対策課に提出してください。

(2)あらかじめ下記までお問合せのうえ、事業計画書を提出してください。

(3)募集案内、申請書様式、添付書類様式は、下記からダウンロード可能です。

 

交付要綱

募集ちらし

募集案内

申請書様式(様式1号から様式7号)

●申請書添付資料

 ・様式1号関係(別紙1別紙2別紙3

 ・様式3号関係(別紙1

 ・様式6号関係(別紙1

 

7問合せ先・提出先

 

〒690-8501島根県松江市殿町1番地

島根県環境生活部廃棄物対策課施設整備グループ

TEL0852-22-6419

FAX0852-22-6738

 


お問い合わせ先

廃棄物対策課

〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
TEL 0852-22-6151(課代表)
TEL 0852-22-5261(収集運搬業許可(新規)に関すること)
TEL 0852-22-6302(収集運搬業許可(更新)に関すること)
FAX 0852-22-6738
haikibutu@pref.shimane.lg.jp