• 背景色 
  • 文字サイズ 

水質検査計画

 

1.水質検査計画とは

 水質検査計画とは、島根県企業局が供給する水道用水において、水質検査の適正化や透明性を確保するために、採水場所や検査回数などを明記した計画のことです。水質検査計画は、水道法により毎事業年度の開始前に策定及び公表することが義務づけられています。島根県企業局では毎年、水質検査計画を策定し、計画に従って水質検査を行い、検査結果を公表しています。

 

2.水質検査計画の内容

 1.基本方針

 2.水道用水供給事業の概要

 3.水源の状況並びに原水及び浄水の水質状況

 4.採水場所

 5.水質検査項目及び検査頻度

 6.水質検査方法

 7.臨時の水質検査

 8.水質検査の自己/委託の区分

 9.水質検査計画及び検査結果の公表

 10.水質検査の評価

 11.水質検査計画の見直し

 12.水質検査の精度と信頼性保証

 13.関係者との連携について

 

 詳細はこちらをご覧下さい。

 

平成29年度水質検査計画(PDF:266KB)

平成28年度水質検査計画(PDF:208KB)

平成27年度水質検査計画(PDF:214KB)

平成26年度水質検査計画(PDF:260KB)

平成25年度水質検査計画(PDF:260KB)

 


お問い合わせ先

企業局

島根県企業局 〒690-8501 松江市殿町8番地県庁南庁舎
Tel: 0852-22-5673(代表) Fax: 0852-22-5679
E-mail: ki-kyoku@pref.shimane.lg.jp