• 背景色 
  • 文字サイズ 

「第37回先端科学技術講演会」を開催します

 島根県産業技術センターでは、技術力の向上を通じ本県産業の振興、進歩の著しい科学技術に対する啓発活動などを目的として「先端科学技術講演会」を随時開催していますが、今回、大阪大学教授、総長参与、情報科学研究科長の尾上孝雄先生を講師としてお迎えし、次のとおり開催することになりました。
皆様何卒ご参加いただきますようご案内申し上げます。

【日時】平成29年11月29日(水)14:30~16:00

【会場】テクノアークしまね4階大会議室(松江市北陵町1番地)

【講師】大阪大学教授(総長参与、附属図書館長、大学院情報科学研究科長)尾上孝雄氏

 

 [ご経歴]
平成3年3月大阪大学工学部電子工学科卒業
平成5年3月同大学院博士前期課程修了
平成5年4月大阪大学工学部情報システム工学科助手
平成9年10月カリフォルニア大学アーバイン校客員研究員
平成10年4月大阪大学大型計算機センター講師
平成11年10月京都大学大学院情報学研究科助教授
平成14年4月大阪大学大学院情報科学研究科助教授
平成15年10月大阪大学大学院情報科学研究科教授
平成23年8月大阪大学大学院情報科学研究科副研究科長
平成24年4月大阪大学理事補佐(情報担当)
平成26年4月大阪大学教育研究評議員
平成27年8月大阪大学大学院情報科学研究科長
平成27年8月大阪大学総長参与
平成29年8月大阪大学附属図書館長


研究専門分野は、応用集積システム、組込みシステム実装、メディア(画像・音声)処理など。ISO/IECJTC1SC29/WG1(JPEG)国際標準化委員、IEEE回路とシステムソサイエティ理事、IEEEアジア太平洋地区副会長(技術活動担当)などを歴任。

 

【演題】『AI技術が引き起こすビジネス変革』
50年以上前から夢のように語られてきた人工知能(AI)技術が、計算機性能の飛躍的な向上とインターネットの普及により、今まさに我々の手の届くところまで来ているように思えます。いち早くビジネスで先行したIBMのワトソンが売上累計1兆円を突破し、GoogleのAlphaGoが囲碁チャンピオンに勝利した衝撃は、皆様の記憶に新しいことでしょう。一方、AI技術を自身のビジネスにどのように活かせば良いかは、依然として検討が進まない状況がよく見受けられます。本講演で、AI技術導入への「近道」をご提示できれば幸いです。

 

【申込方法】

 ●11月24日(金)までに、こちらの参加申込書(Word)によりお申し込みください。

 ●参加費は無料です。

 ●申込書の先着順で受け付けます。応募多数の場合はご希望に添えない場合もございますので、ご了承ください。

 ご希望に添えない場合はご連絡いたします。

 

【申込・問合せ先】

 松江市北陵町1番地テクノアークしまね

 島根県産業技術センター(担当:菅田)

 TEL:0852-60-5141(直通)FAX:0852-60-5144


 


お問い合わせ先

産業技術センター

島根県産業技術センター(本所) 〒690-0816 島根県松江市北陵町1番
 TEL: 0852-60-5140 FAX: 0852-60-5144
 Mail: sangisen@pref.shimane.lg.jp

浜田技術センター(支所) 〒697-0006 島根県浜田市下府町388-3
 TEL: 0855-28-1266 FAX: 0855-28-1267
 Mail: hamagi@pref.shimane.lg.jp