• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成30年度水と緑の森づくり会議委員募集中!

委員募集のお知ら募集期間:平成30年2月1日から2月28日

○公募の趣旨

 おいしい水、快適で安全な環境、きれいな空気など、森の恵みは県民それぞれが享受しています。森は未来からの大切な預かりものであり、共有の財産ともいえます。

 島根県では、水を育む緑豊かな森を次の世代に引き継いでいくために「水と緑の森づくり税」を活用した「水と緑の森づくり事業」を実施しています。県民のアイディアと参加のもとで事業を効果的に推進するために、広く県民のご意見をいただく「水と緑の森づくり会議」の委員の一部を公募します。(以下「公募委員」といいます。)

 委員の視察の様子1委員の視察の様子2

 

○公募委員の公募

公募人1名

応募資次の2つの条件をどちらも満たす方が応募できます。

  • 島根県の森を保全・利用することを通じて、水を育む緑豊かな森を次の世代に引き継ぐことに関心のある県内在住者。
  • 満18歳以上(平成30年4月1日現在)で、「水と緑の森づくり会議」に出席できる方。(ただし、国及び地方公共団体の議員・職員並びに県の審議会の委員を除きます。)

応募方法

(1)提出書応募申込書と提案書を郵送又は電子メールで提出してください。

■用紙は、次のリンクからダウンロードするか、2月1日以降に次の県機関で受け取ることができます。

 応募申込書応募要領

 県庁林業水と緑の森づくりグループ

 隠岐支庁農林林業振興・普及課

 各農林振興センター・事務林業普及課

 

■提案書は、次のテーマについて800字以内でまとめてください。

テー「県民の森づくり参加を進めるためのアイディア」

(2)提出〒690-8501松江市殿町1番地

  島根県農林水産部林業課あて

  電話:0852-22-5170FAX:0852-22-2144

  メールアドレス:mizumori@pref.shimane.lg.jp

(3)応募期平成30年2月1日(木)から2月28日(水)まで(当日消印有効)

 

○公募委員の選考

選考方水と緑の森づくり会議委員選考基準に従い選考します。

選考結平成30年4月中旬までに、応募者本人へ郵送で通知します。

 

 

(参考)

【会議の概要】

会議内水と緑の森づくりに関する次の事項について意見を述べることができます。

■県民のアイディアを活かすことについて。

■県民の参加を促進することについて。

■県民が自主的に企画し、実施しようとする取り組みに対する支援について。

■その他水と緑の森づくりの着実な推進に関係すること。

委員構7名以内

公募委員のほか、森林・ボランティア・教育など幅広い分野からの委員で構成します。

任期委嘱の日から平成32年3月31日まで

開催回年3回程度(平日開催、1回の審議時間は3時間程度)

報酬・旅会議に出席した場合は、報酬及び費用弁償を県が定める規定に基づき支給します。


お問い合わせ先

林業課

【問い合わせ先】
島根県 農林水産部 林業課
〒690-8501 島根県松江市殿町1番地 FAX 0852-26-2144
 ・林政企画グループ TEL 0852-22-5158・5163
 ・水と緑の森づくりグループ TEL 0852-22-6003・5166・5170
 ・森林組合・担い手育成グループ TEL 0852-22-5104・5159
 ・林業普及スタッフ TEL 0852-22-5162・5153
 ・全国植樹祭推進室 TEL 0852-22-5494・5706
 ・木材振興室 TEL 0852-22-5168・6749

E-mail
林業課(木材振興室、全国植樹祭推進室除く)  ringyo@pref.shimane.lg.jp
木材振興室  mokuzai-shinkou@pref.shimane.lg.jp
全国植樹祭推進室  syokujusai@pref.shimane.lg.jp
島根県緑化センター(管理スタッフ)
〒690-0406 島根県松江市宍道町佐々布3575
 TEL 0852-66-3005  FAX 0852-66-3296
E-mail ryokkasen@pref.shimane.lg.jp