• 背景色 
  • 文字サイズ 

過重労働対策

 近年、過労死等が多発し、大きな社会問題となっています。平成26年には「過労死等防止対策推進法」が施行され、平成27年7月には「過労死等の防止のための対策に関する大綱」が閣議決定されました。

 

島根県では、安心して働ける職場づくりを推進するため、各種制度の充実や意識啓発に取り組んでいます。

 

ご利用可能な制度等

労働相談窓口(県庁雇用政策課内)

賃金・退職金の支払い、労働時間など労働の諸問題について、労働相談員等が相談に応じます。(無料)

 

中小企業労働施策アドバイザー派遣(外部サイト)

企業の労務管理の改善などを助言する専門家を派遣します。(島根県中小企業団体中央会へ委託)

 

ワーク・ライフ・バランスの推進について

仕事と生活の調和に関する各種制度や法令などを掲載しています。

 

 

平成28年度過労死等防止月間のご案内

過労死等防止対策推進法は、毎年11月を「過労死等防止啓発月間」としています。

法律の概要についてはこちら(外部サイト)

 

過重労働解消キャンペーン

厚生労働省は11月を「過重労働解消キャンペーン」とし、長時間労働の削減等の過重労働解消に向けた取り組みを集中的に実施しています。

 

厚生労働省ホームページ(外部サイト)

 

リンク(外部サイト)


お問い合わせ先

雇用政策課

〒690-8501
松江市殿町1番地
島根県商工労働部雇用政策課
電話 0852-22-5297
FAX 0852-22-6150
koyo-seisaku@pref.shimane.lg.jp