• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成23年度ふるまい向上プロジェクト事業

「子どもの食育・生活習慣づくり」推進フォーラム開催

 子どもたちの望ましい食生活や生活習慣を確立することは、すべての学びを支える基盤です。また、そうした取組を推進するカギは、”連携”(家庭や学校・地域の連携、専門機関との連携、学校同士の連携など)にあるといえます。

 6月19日(日)松江テルサにおいて、標記のフォーラムを開催しました。450名を超える参加者が集まりました。

 乳幼児期からの望ましい食生活・生活習慣の確立に向けて、3つの実践事例と基調講演をもとに考えました。

hurumai

  

事例発表1「生活習慣の改善をめざす『さわやかな朝づくり』」

 発表者:松江市立恵曇小学校PTA会長金坂享氏

 「さわやかな朝づくり」をキーワードに基本的な生活習慣の確立を目指して、実践を積んできました。放課後から、朝までの生活時間をetomPTA

 有効に使うようにするため、「さわやかな朝づくり」チェックカード」を作成し、生活リズムの向上を図りました。

 さわやかな朝づくり川柳は、親子で一緒に考えることで、よりいっそうさわやかな朝づくりの取組が進みました。

 「さわやかな朝の目ざめは早寝から」「朝ごはんやる気スイッチ入ります」PTAと学校が連携した取組でした。

 

  

  

  

  

事例発表2「食ではぐくiwamihigasiむ・心・頭・体」

発表者:邑南町立石見東小学校校長日高史雄氏

「食ではぐくむ心・頭・体」をキーワードに学校における食育の推進を図りました。

「子どもが作るお弁当の日の実践」「学校給食を自分たちで作ろうプロジェクト」「全校遠足での炊飯活動」などの実践を通して、子どもたちに知育・徳育・体育の基盤となる食育を身につけてもらうための実践発表でした。管理職のリーダーシップのもと、全教職員が協力して、また、地域の皆さんとも連携した取組でした。

 

  

  

  

事例発表3「みしまや店舗における食育活動」

 発表者:(株)みしまや津田店店長食育コミュニケーター吉川彰夫氏

 「みしまやはもっとお客様の食卓に近づきます。お客様と一緒に『食育活動』をすすめます。」を合い言葉に毎月25日missimaya
「みしまや食卓の日」と定めて活動を行っています。

毎月25日には、各店の食育コミュニケーターが試食提案したものを参考に、一食分の食事提案を行いバランスガイドと

 併せて、お客様におすすめしています。

 例えば6月はじゃことゴーヤの料理、7月は夏野菜のカレーつけ麺といった具合です。

  詳しくは、ここをクリックしてください。(PDF)

 

 

 

 

 

  

参加者からの感想

 

・食生活改善や食育の取組は、家庭・地域等の連携なくしてはできません。恵曇小学校PTAのようにPTAが主体となった取組や石見東小学校のように様々な体験を通しての

 食育はすばらしいと思いました。

・小学生の親として、参考になることがたくさんありました。

・みしまやさんで実際買い物に行った時、夕食の献立作りや試食を体験したことがあり、身近に感じられたことを思い出しました。今、ファーストフードが多くなった食生活をもっと

 スローフードに戻していくことが大切だと思いました。

・就学前の子どもがいますが、家庭での生活、食育が基盤になることがわかりました。さわやかな朝を迎えられるよう生活をみなおそうと思いました。

・様様な観点からのお話を聞いて今後の参考になりました。

感想一覧表

基調講演「いただきますごちそうさまに心を込めて」

「ことのは語り」木村まさ子さんの講演

講演の詳しい内容は、ここでは書きませんが、感想に書かれているように、参加者の心がとても温かくなる講演でした。

・これから母になる私ですが、ぜひ子どもたちにいただきます、大好きなのどの言葉をしっかり伝えていきたいです。ありがとうございました。

・心が温かくなるお話で、今後の自分の生き方や仕事のあり方を考えさせていただいたように思います。本当に気持ちのこもった言葉は、人の心へすっとつたわるんだんあと感じました。

 ありがとうございました。

・講演を聴いて自分が大好きになりました。命を大切にしたいと思います。

・お話にあった「ほめること」「感謝」深く考える機会をくださったことを感謝します。命について考えることができ、心にゆとりができたように思います。

・講演を聴いて、自分の言葉、所作も見直してみようと思います。毎日実行して、よりよい毎日につなげたいと思います。

感想一覧表

食育・生活習慣づくりに関する展示もたくさんありました。

 各団体が、趣向を凝らした展示を行い、「食育や生活習慣づくりの大切さ」を訴えました。詳しくはPDFでご覧ください。

お問い合わせ先

保健体育課

〒690-8502 島根県松江市殿町1番地(県庁分庁舎)
TEL:0852-22-5423(代表)
FAX:0852-22-6767
E-mail:hotai@pref.shimane.lg.jp