• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成30年度消費者月間の取り組み

平成30年度消費者月間について

 

毎年5月を「消費者月間」として、消費者・事業者・行政が一体となって消費者問題に関する啓発・教育等の各種事業を集中的に行っています。

今年の消費者月間の全国統一テーマは『ともに築こう豊かな消費社会=誰一人取り残さない=』

関連サイト:消費者庁ホームページ(外部サイト)

 

島根県の主な取り組みの紹介

■パネル展示・・・悪質商法の事例や消費生活に役立つ資料の展示などを行います。

島根県立図書館5月1日(火)から31日(木)まで

島根県庁ロビー5月7日(月)から18日(金)まで

 

■消費者月間特別講座・・・・5月25日(金)13:30から15:30まで

第1部:終活をテーマにした講座

エンディングノート(自分が今後どうありたいのか、どういう最期を希望するのかなどを書き残しておくノート)の書き方をアドバイスします。

第2部:高齢者を狙う悪質商法の最近の事例紹介講座

 

■啓発イベント

5月19日(土)11:00から11:30まで・・・出雲市のラピタ本店入り口付近

 13:30から14:00まで・・・イオンモール出雲3階広場

 ゆるキャラ(吉田くん、みこぴーくん)たちと一緒に啓発チラシ、グッズの配布を行います。

 

 


お問い合わせ先

環境生活総務課消費とくらしの安全室

〒690-0887 
島根県松江市殿町8番地3(島根県市町村振興センター5階)
TEL(消費生活相談/専門相談員が対応します):0852-32-5916
TEL(行政へのお問い合わせ)0852-22-5103,6787,6216
FAX(共通):0852-32-5918