• 背景色 
  • 文字サイズ 

フグ処理施設の届出(浜田保健所)

 フグは有毒部位を持つため、食用のために販売したり飲食店で提供するためには、資格を持った者(フグ処理者といいます。)がきちんと有毒部位を除去する必要があります。

 また、食用に供するフグの処理(有毒部位の全てを除去すること)を行う場合、その施設は「フグ処理施設」としてあらかじめ保健所に届出をしなければなりません。

 フグ処理施設として届出ができるのは、次の施設に限られます。

 

  1. 食品衛生法の許可を受けた飲食店営業、魚介類販売業の施設
  2. 魚介類の加工を行う営業施設

 

1.フグ処理施設の届出

フグ処理施設の営業者は、以下の書類を保健所に提出して下さい。

 

  1. フグ処理施設届(届出書様式:word48kbPDF72kb
  2. 施設図面(下記3の廃棄物容器の位置を明示して下さい。)
  3. 除去した有毒部位専用の施錠できる廃棄物容器の図面
  4. フグ処理者の資格を証明する書類(フグ処理者受講済証や他県で受けたフグ処理者の免許等)

 

 

2.フグ処理施設の変更又は廃止の届出

フグ処理施設の変更届
  • フグ処理施設変更(廃止)届(届出書様式:word37kbPDF71kb

 

  • 添付書類等について
    1. フグ処理施設の構造設備の変更にあっては、変更後の構造設備の状況を明らかにした図面を添付して下さい。
    2. フグ処理者を変更する場合は、フグ処理者講習会受講済証、その他の都道府県で発行されたフグ処理の免許等を添付して下さい。

 

フグ処理施設の廃止届
  • フグ処理施設変更(廃止)届(届出書様式:word37kbPDF71kb

 

廃止届にはフグ処理施設届出済証を添付して提出して下さい。

 

 

フグ関係の各種再交付申請書

 

  • フグ処理施設届出済証再交付申請書(申請書様式:word34kbPDF47kb
  • フグ処理者講習会受講済証再交付申請書(申請書様式:PDF37kb

お問い合わせ先

浜田保健所

〒697-0041 島根県浜田市片庭町254
電話:0855-29-5537(代表)
FAX:0855-22-7009(総務保健部)/ 0855-29-5562(環境衛生部)
hamada-hc◇pref.shimane.lg.jp (◇を@にしてください)