• 背景色 
  • 文字サイズ 

弾道ミサイル落下時の行動等について

 

 万が一、ミサイルが発射され、島根県内への影響が予想される場合には、国から、ミサイル発射情報や屋内退避の呼びかけ等の緊急情報が、Jアラートにより伝達され、その情報が携帯電話の緊急速報メールや市町村の防災行政無線を通じて、県民の皆様に伝達されますので、落ち着いて直ちに以下の行動をとってください。

 また、これらの緊急情報にあわせて、テレビ、ラジオの報道情報等にも注意してください。

 

 

緊急速報メールや防災行政無線等で緊急情報が伝達された場合の行動

 

【屋外にいる場合】

  • 近くのできるだけ頑丈な建物や地下街などに避難する
  • 近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せ頭部を守る

 

【屋内にいる場合】

  • できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動する

 

 

 

 なお、詳細については、「国民保護ポータルサイト(外部サイト)」をご覧ください。

 

 島根県報道発表資料はこちら(外部サイト)

 

 

弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A

国民保護関係リンク集


お問い合わせ先

防災危機管理課

島根県防災部防災危機管理課
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地
TEL(0852)-22-5885
FAX(0852)-22-5930
e-mail: bosai-kikikanri@pref.shimane.lg.jp