• 背景色 
  • 文字サイズ 

年末の交通事故防止運動

県内交通事故死者数の6割以上が高齢者、年末も安全運転

 年末を迎え、日没時間の早いこの時期は、特に高齢者の歩行者や自転車利用者などが被害者となる重大事故が多発する傾向があります。今年、県内で交通事故により亡くなられた方の6割以上が高齢者でした。

 昨年は12月に交通死亡事故が7件発生していますが、その内訳を見ると

 ・夜間の発生が6件・対歩行者との事故が4件・高齢者が関係した事故が3件

となっています。

 また、昨年発生のなかった飲酒運転による交通死亡事故が、本年10月末現在ですでに3件発生しています。

 県民の皆様には、交通ルールの遵守と交通マナーの実践により、交通事故防止に努めていただきますようよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

主催

 島根県交通安全対策協議会

 

推進機関・団体

 島根県(市町村)交通安全対策協議会構成機関・団体

 

運動の期間

 平成28年12月11日(日)から平成28年12月31日(土)まで

 

運動の重点

  1. 飲酒運転の根絶

  2. 高齢者の交通事故防止

  3. 夕暮れ時から夜間の交通事故防止

  4. 冬道での安全運転の徹底

運動の実施要領

 

 


お問い合わせ先

交通対策課

島根県地域振興部交通対策課
住所:〒690-8501 島根県松江市殿町1番地
電話:地域交通スタッフ 0852-22-5099・5958・6508・6510・6788
     航空対策スタッフ 0852-22-6479・5938
     交通安全スタッフ 0852-22-5100・5101
FAX:0852-22-6511
Eメール:koutuu@pref.shimane.lg.jp