• 背景色 
  • 文字サイズ 

公告

 消費者団体等ネットワーク化調査検討業務委託企画提案競技の実施にあたり、次のとおり公告する。

 

 

 平成29年7月7日

 島根県知事溝口善兵衛

 

 

1目的

 

県内の消費者団体活動支援の一環として、消費者団体及び消費者支援に関わる活動を行う団体(以下「消費者団体等」という。)が全県的ネットワークを構築する際の課題を明らかにし、現実的なネットワークの形を見出すための調査検討を行う。この業務の委託先を選定するにあたり、この要領に定めるところにより、企画提案競技(プロポーザル)を行うこととする。

 

2概要

 企画提案競技の対象とする業務

 

(1)委託業務名

消費者団体等ネットワーク化調査検討業務

(2)業務内容

別添「消費者団体等ネットワーク化調査検討業務委託企画提案競技仕様書」(PDF形式:197KB)のとおり

(3)委託期間

契約締結日から平成30年3月23日(金)までとする。

(4)提案価格の上限額

3,800,000円(消費税及び地方消費税8%を含む)

 

 詳細は、別添「消費者団体等ネットワーク化調査検討業務委託企画提案競技実施要領」(PDF形式:232KB)のとおり

 

3様式

 ・様式1・・・参加表明書

 ・様式2・・・誓約書

 ・様式3・・・会社概要書(企業の場合)

 ・様式4・・・法人概要書(企業以外の法人の場合)

 ・様式5・・・質問書

 

 [様式ワープロファイル](word形式:19KB)

 

4書類の提出方法、提出先及び提出期限

(1)提出方法

 持参(土日、休日を除く午前9時から午後5時まで)又は郵送(書留)による。

 

(2)提出先

 下記6と同じ

 

(3)提出期限

 平成29年7月28日(金)午後5時必着(郵送の場合も提出期限必着)

 

5企画提案競技に係る質問及び回答

(1)質問

 ア質問方法

 質問書(様式5)を用いてFAX又は電子メールで提出すること。(送信後に電話で着信確認を行うこと)

 イ提出先

 下記6と同じ

 ウ受付期間

 平成29年7月11日(火)午前9時から7月21日(金)午後5時まで

 

(2)回答

 質問に対する回答は、原則として、質問を受けた日の翌日(翌日が閉庁日の場合は、次の開庁日)の午後5時までに本事業入札公告ホームページに登載する。

 

6提出・問合せ先(事務局)

 島根県環境生活総務課消費とくらしの安全室

 〒690-0887島根県松江市殿町8-3市町村振興センター5階

 TEL:0852-22-5103

 FAX:0852-32-5918

 E-mail:shohishitsu@pref.shimane.lg.jp

 

質疑一覧

【注】機種依存文字等で県HP上使用が制限されている文字(丸数字など)は適宜置き換えています。

質疑応答1:調査対象の「その他の団体(予備的想定)」について

【質問】「4.事業実施にあたっての条件(2)」の調査対象の項目について、6その他の団体(予備的想定)はどのような先を想定しているのか。(島根県内の1から5以外の消費者団体なのか、また、多様な消費者団体の中で消費者に直接関連のある消費者団体をイメージしているのか等)

[平成29年7月14日(金)質問]

 

【回答】1から5以外で、法人格の有無を問わず消費者支援に関連する活動をする島根県内の団体を想定しています。消費者活動を行う団体、事業者団体や専門家集団などで消費者支援にも積極的な団体が考えられます。事業者選定後に関係者間で協議の上で追加することとなります。

[平成29年7月18日(火)回答]

 

質疑応答2:ヒアリング調査対象について

【質問】仕様書記載の「地域消費者団体(17団体)」以外に、想定されている機関はありますか?想定がある場合、公開可能であればご教示いただきたくお願いします。

[平成29年7月18日(火)質問]

 

【回答】基本的に質疑応答1の回答のとおりです。たとえば過去に県の消費者活動推進事業(委託事業)を受託したことのある県内NPO法人など、消費者支援活動を行う団体をいくつか把握しておりますが、県の把握には限界があること、調査対象数には限りがあることなどから、事業開始後に関係者間の協議を経て4団体程度を選定することとしているものです。

[平成29年7月18日(火)回答]

 

質疑応答3:各団体構成員を集めた交流会について

【質問】

1.開催にかかる各団体構成員のみなさまの旅費は、委託費に含まれますか?

2.交流会会場は委託費に含まれますか?

3.交流会にゲストを想定する場合、その謝金・旅費を委託費から支出することは可能ですか?

[以上、平成29年7月18日(火)質問]

 

【回答】

1.仕様書4(1)表中「委託料に含まない経費」に明示した団体・機関以外の交流会参加団体構成員の旅費は、委託費に含まれます。その際、以下の点にご留意ください。

○会場地によっては旅費の生じない団体があり得るため、会場地設定と旅費積算に矛盾のないこと。

○各団体の参加者数の積算設定に際しては、事業経費全体のバランスを考慮したものとすること。(たとえば、交流会参加者数は一般参加(旅費支給対象外)を含め多めに想定した上で、団体毎の旅費支給上限人数を設定するなど)

2.交流会の会場使用料は委託費に含まれます。概算で構いませんので、想定する会場の使用料を経費積算に明示してください。

3.交流会ゲストの謝金・旅費の支出は可能です。企画提案の中でゲストの位置づけを明確にした上で、経費積算に明示してください。その他、交流会の企画内容に応じた経費は積算に含めていただいて構いません。

[以上、平成29年7月18日(火)回答]

 


お問い合わせ先

環境生活総務課消費とくらしの安全室

〒690-0887 
島根県松江市殿町8番地3(島根県市町村振興センター5階)
TEL(消費生活相談/専門相談員が対応します):0852-32-5916
TEL(行政へのお問い合わせ)0852-22-5103,6787,6216
FAX(共通):0852-32-5918