• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成29年度島根県立病院看護職インターンシップ研修の実施について

看護職の就職希望の方対象のインターンシップ研修を開催します。

1.趣旨・目的

 島根県立病院(中央病院及びこころの医療センター)の看護師・助産師として就職希望がある方及び就職を検討している方を対象として、各県立病院において、見学実習や先輩看護職員との意見交換等を行い、今後の進路検討の一助としていただくことを目的に実施します。

 

 ◇看護実践の内容や病院の実情を知り、島根県の基幹病院としての機能、看護師・助産師の役割、求められている人材像を理解する。

 ◇実際の看護を見学し、職員とのコミュニケーションを通し、仕事のやりがいや楽しさなどを学ぶ。

 

2.対象者

 島根県立病院の看護師・助産師として就職希望がある方及び就職を検討している方

3.実施日等

日程等

  • 下記の日程から希望を1つ選択してください。

 

 ■中央病院(2日間)

1実施日

 (1)平成29年7月31日(月)から8月1日(火)の2日間

 (2)平成29年8月3日(木)から8月4日(金)の2日間

※中央病院は2日間の研修です

 

2日程(内容は変更になる場合があります)

1日目

10時00分〜12時00分(オリエンテーション、病院説明、病院見学)

13時00分〜16時00分(見学実習(病棟等))

2日目

 9時00分〜12時00分(見学実習(病棟等))

13時00分〜15時00分(意見交換会(振り返り、まとめ))

 

 ■こころの医療センター(1日間)

1実施日

 (1)平成29年8月3日(木)の1日間

 (2)平成29年8月4日(金)の1日間

 

2日程(内容は変更になる場合があります)

10時00分〜12時00分(オリエンテーション、病院説明、病院見学)

13時00分〜15時30分(見学実習(病棟等))

15時30分〜16時00分(意見交換会(振り返り、まとめ))

4.募集人数

 

 ・各回10名程度

 (応募者多数の場合は申込締切り後に抽選を行い、結果を申込者全員にお知らせします。)

 

5.費用の助成等

費用の助成

  • 旧出雲市街から参加される方を対象に、居住地から病院までの交通費および宿泊費の一部(上限30,000円)を助成します。
  • 但し、受講者1名につき年度内1回までです。

その他

  • 昼食は各病院で準備します。

6.持参する物

  • 実習衣、実習用靴(白のスニーカー可)、髪をまとめるゴムやピン、筆記用具、助成申請手続のための印鑑及び振込先(銀行)がわかるもの(口座番号・名義がわかる通帳のコピー)等

 

7.申し込み方法

 

 平成29年度島根県立病院インターンシップ研修申込書により、下記担当まで郵送、FAX又はメールで7月10日(月)までに島根県病院局県立病院課(中央病院事務局内)へお申込みください。

 

【インターンシップ研修のご案内】

 

【申込書様式】

 

8.問い合わせ先

〒693−8555島根県出雲市姫原四丁目1番地1

島根県病院局県立病院課(中央病院事務局内)担当:平安山(ヘイアンザン)

 電話:0853-30-6423FAX:0853-21-2975

 E-Mail:kenritsubyoin@pref.shimane.lg.jp

 


お問い合わせ先

病院局