• 背景色 
  • 文字サイズ 



4月9日のトピックス(石見ワイナリー株式会社)

石見ワイナリー株式会社と立地に関する覚書を締結しました

【県庁301会議室】

淺田博昭代表取締役

〔写真〕淺田博昭代表取締役(左から3人目)

 

 石見ワイナリー株式会社、島根県、大田市の三者で工場等の立地に関する覚書を締結しました。同社は、平成27年10月に山陽空調工業株式会社(広島県)代表取締役で島根県の産業立地アドバイザーでもある淺田博昭氏が発起人となり、設立。三瓶の新たな観光スポットとしても注目を集めています。今回の計画は、三瓶山の東の原にある大田市所有の遊休施設(ミラドールさんべ)をワイン醸造施設として整備し、近年需要が伸びている国産ワインの製造・販売を行うものです。

 知事は「「さんべ」の名前がこれまで以上に全国に情報発信されますね」と期待を述べました。

淺田代表取締役は「地域ブランドとして、世界に通用するワインを造りたい」と抱負を述べられました。

 






お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp