• 背景色 
  • 文字サイズ 



10月22日のトピックス(緊急消防援助隊合同訓練)

中国・四国ブロック緊急消防援助隊合同訓練

【中海ふれあい公園】

あいさつする知事

〔写真〕あいさつする知事

 

 

 県総合防災訓練に併せて、中国・四国ブロック緊急消防援助隊合同訓練を開催しました。緊急消防援助隊は阪神・淡路大震災を契機に創設され、島根県での合同訓練開催は8年ぶり。約900名の隊員、150台の車両、10機のヘリコプターが参加して行われました。

訓練2日目の部隊運用訓練が行われた安来市の中海ふれあい公園では、大規模地震等による被害発生を想定し、中四国各県から駆けつけた緊急消防援助隊が、警察、自衛隊などの各関係機関と相互に連携し、本番さながらの救出訓練等が行われました。

知事は「今回の訓練で得られた課題などを踏まえ、安全、安心の確保のために各関係機関が連携して防災・減災対策を一層強化していただきたい」とあいさつしました。






お問い合わせ先

広報室

島根県広報部広報室
〒690-8501
島根県松江市殿町1番地   
【電話】0852-22-5771
【FAX】0852-22-6025
【Eメール】kouhou@pref.shimane.lg.jp