• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成29年度試験研究成果発表会を開催します

1.実施内容
島根県では中山間地域における「小さな拠点づくり」を推進するため、「生活機能」「生活交通」「地域産業」の3つの視点から地域運営の仕組みづくりを進めています。
このうち中山間地域研究センターでは、分野横断型研究体制の強みを活かした調査及び試験研究、現場支援、情報発信に取り組んでいます。
今回の成果報告会では、3つの視点を“くらしの受け皿づくり”(生活機能及び生活交通)と“産業振興と雇用創出”(地域産業)の切り口から、これまでの研究成果・取組状況を発表します。
また、西部地区においては、産業振興と雇用創出(地域産業)の取り組み事例の情報提供として、(公財)島根県西部山村振興財団の取り組みを報告します。

 

2.目センターが調査、試験研究で得た成果を広く情報提供するとともに意見等を収集します。

 

3.対象県民、農林業生産関係者、行政関係者

 

4.日時・場所
 ■東部地区:10月20日(金)13:30か県職員会館多目的ホール
 ■西部地区:11月20日(月)13:30か浜田合同庁舎大会議室

 

5.発表課成果発表会の趣旨を踏まえ発表課題を選定する。(1課題20から25分程度)
 ■地域研究スタッフ、中山間地域支援スタッ1課題程度、くらしの受け皿づくり(生活機能、生活交通)の視点による
 ■農林技術各科1課題程度、産業振興と雇用創出(地域産業)の視点による

 

6.取り組み事例報西部地区では、(公財)島根県西部山村振興財団が「浜田の広葉樹活用プロジェクト」の事例報告を行います。

 

7.展示・販成果発表会会場に展示・販売スペースを設け、パネル展示や図書販売を行う。

 

8.関連するイベント、研修会
 10月14日(土)第16回GISシンポジウム
 10月24日(火)小さな拠点づくりに向けたスキルアップ研修(第1回)
 ・12月22日(金)小さな拠点づくりに向けたスキルアップ研修(第2回)

 

9.東部地区での発表概要はこちらです


お問い合わせ先

中山間地域研究センター

島根県中山間地域研究センター
〒690-3405 島根県飯石郡飯南町上来島1207
TEL:0854-76-2025 FAX:0854-76-3758
Mail:chusankan@pref.shimane.lg.jp