• 背景色 
  • 文字サイズ 

平成29年度寄附者設定テーマ事業

事業報告会を開催しました

平成29年度に実施された寄附者設定テーマ事業の報告会を開催しました。

平成 28 29 年度鳥取・島根広域連携協働事業報告会と同時開催)報告会写真

 

報告会では、実施団体によるプレゼンテーション形式の報告と、審査委員や会場からの質疑応答を行いました。

日時:平成30年3月20日(火)13:00~17:15

報告団体:報告者スケジュールのとおり

参加者:事業実施者、行政関係者、寄附者、一般参加者、県民いきいき活動促進委員会(審査委員)、事務局

 

 

 

第2次寄付者設定テーマ事業(公募事業)

第2次寄附者設定テーマ事業公開審査会が開催されました

1.開催日平成29年10月5日(木)、10月6日(金)

2.開催場所島根県松江合同庁舎604会議室

3.スケジュール

 10月5日(木)

 提案事業プレゼンテーションと質疑応答(にぎわいのある地域づくり)

 審査委員会

 公開審査会

 10月6日(金)

 提案事業プレゼンテーションと質疑応答(子どもたちの健全育成や社会教育の推進)

 審査委員会

 公開審査

(審査委員及び審査基準等は1次公開審査会と変更なし)

4.寄附者(テーマ・寄附金額)

 和幸グループ創業100周年事業(子どもたちの健全育成や社会教育の推進・50万円×2)

 島根県遊技業協同組合・しまね福祉防犯協力会(にぎわいのある地域づくり・25万円×4)

5.提案者と提案事業(発表順)

 (1)テーマ:にぎわいのある地域づくり

 ・特定非営利活動法人緑と水の連絡会議『ゆきみーる国際ワークキャンプ事業』

 ・島根半島四十二浦巡り再発見研究会『2018カレンダー神話とジオの物語刊行・配布事業』

 (2)テーマ:子どもたちの健全育成や社会教育の推進

 ・川跡ビオトープ友の会『自然環境教育【宍道湖(中海)湖上体験学習&ビオトープでの観察学習】事業』

 ・特定非営利活動法人しまね子どもセンター『乳幼児の育ち応援プロジェクト事業』

 ・特定非営利活動法人しまね体験活動支援センター『斐伊川・神戸川流域マップ作り11成果発表会・報告書作成事業』

6.審査結果(採択事業)

 (1)にぎわいのある地域づくり

 ・特定非営利活動法人緑と水の連絡会議『ゆきみーる国際ワークキャンプ事業』

 ・島根半島四十二浦巡り再発見研究会『2018カレンダー神話とジオの物語刊行・配布事業』

 (2)子どもたちの健全育成や社会教育の推進

 ・特定非営利活動法人しまね子どもセンター『乳幼児の育ち応援プロジェクト事業』

 ・特定非営利活動法人しまね体験活動支援センター『斐伊川・神戸川流域マップ作り11成果発表会・報告書作成事業』

 

 

8つのテーマで地域課題解決の取り組みを支援します!

・応募資格者

 島根県内のNPO法人にあっては定款に、任意団体にあっては定款に準ずるものに、今回のテーマを活動分野として掲げる団体であること。

・募集期間

 平成29年7月25日(火)から9月15日(金)17時まで(必着)

・提出書類

 事業提案書、企画書、収支計算書(様式第1,2,3号)及び団体の役員名簿、年間収支決算書と活動内容のわかる参考資料

・提出方法

 NPO活動推進室まで持参または郵送

・選考・審査

 民間の委員を主体にした審査会(9月末予定)により行います。

 審査会は公開とし、提案内容についてのプレゼンテーションを行っていただきます。

※募集の詳細は、それぞれの募集要項をご覧ください。

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社「島根の自然災害に備える県民活動」

公募要領

・助成金額

 寄附金308,285円の範囲内で事業実施の必要経費

・採択件数

 1事業(事業費下限100,000円)

和幸グループ創業100周年事業「子ども達の健全育成や社会教育の推進」

公募要項

・助成金額

 寄附金100万円の範囲内で事業実施の必要経費

・採択件数

 2事業(1事業50万円以内。事業費下限100,000円)

 

島根県遊技業協同組合・しまね福祉防犯協力会「県内のNPO活動の支援」

公募要項

・公募テーマ

 1、健康づくり福祉の充実

 2、にぎわいのある地域づくり

 3、経済の活性化

 4、誰もがいきいきと暮らせる社会の実現

・助成金額

 寄附金100万円の範囲内で事業実施の必要経費

・採択件数

 4事業(1事業25万円以内。事業費下限100,000円)

ほか2テーマ

・テーマ、採択件数、助成金額(事業費下限100,000円)

 「環境の保全」、1本、10万円

 「文化やスポーツの振興」、1本、10万円

公募要項

第1次寄付者設定テーマ事業(公募事業)

第1次寄付者設定テーマ事業公開審査会が開催されました

1.開催日平成29年7月6日(木)

2.開催場所島根県松江市合同庁舎602会議室

3.スケジュール

 10:00から11:40提案事業プレゼンテーションと質疑応答(子育てや社会教育の推進)

 11:40から12:10審査委員会(非公開)

 12:10から12:20審査結果発表、講評

 15:00から16:00提案事業プレゼンテーションと質疑応答(島根の自然環境保全活動、誰もがいきいきと暮らせる社会の実現)

 16:00から16:10審査委員会(非公開)

 16:10から16:20審査結果発表、講評

4.寄付者(テーマ・寄付金額)

 株式会社伊藤園(島根の自然環境保全・30万円)

 個人〔匿名〕・法人(子育てや社会教育の推進・15万円×2)

 個人〔匿名〕・法人(誰もがいきいきと暮らせる社会の実現・10万円)

5.審査方法と審査基準

6.審査委員5名

7.提案者と提案事業※発表順

 (1)テーマ:子育てや社会教育の推進

 ・特定非営利活動法人しまね子どもセンター『乳幼児の外遊び「おそとであそぼっ!」スタッフ養成講座開催事業』

 ・特定非営利活動法人浜田おやこ劇場『体験活動を通してみんなで子育て(地域で家庭教育を支えるつながり作り)』

 ・特定非営利活動法人島根教師力向上支援研究会『親と子の絆を育む親守詩大会事業』

 ・特定非営利活動法人NPO-MASUDA『秦佐八郎を学ぶ会』

 ・特定非営利活動法人出雲神話語り部の会『出雲神話・国の始まりの物語子ども達への紙語り事業』

 (2)テーマ:島根の自然環境保全

 ・里山笑楽校『コウノトリやって来いプロジェクト』

 ・特定非営利活動法人あいの会『耕作放棄地による自然環境破壊を守る事業』

 (3)テーマ:誰もがいきいきと暮らせる社会の実現

 ・特定非営利活動法人エスペランサ『しまね多文化・にぎわいのある街づくり事業』

8.審査結果(採択事業)

 (1)子育てや社会教育の推進

 ・特定非営利活動法人浜田おやこ劇場『体験活動を通してみんなで子育て(地域で家庭教育を支えるつながり作り)』

 ・特定非営利活動法人島根教師力向上支援研究会『親と子の絆を育む親守詩大会事業』

 (2)島根の自然環境保全

 ・里山笑楽校『コウノトリやって来いプロジェクト』

 (3)誰もがいきいきと暮らせる社会の実現

 ・特定非営利活動法人エスペランサ『しまね多文化・にぎわいのある街づくり事業』

5つのテーマで地域課題解決の取組を支援します!

  • 応募資格者:しまね社会貢献基金の登録団体

しまね社会貢献金登録団体でない団体は、審査会の日までに登録を済ませてください。登録手続きの詳細は、こちらのページでご確認ください。

  • 募集期間

平成29年3月21日(火)から4月28日(金)17:00まで(必着)

  • 提出書類

事業提案書、企画書、収支計算書(様式第1,2,3号)及び参考資料

  • 提出方法:NPO活動推進室まで持参又は郵送
  • 選考・審査

民間の委員を主体にした審査会(6月予定)により行います。

審査会は公開とし、提案内容についてのプレゼンテーションを行っていただきます。

※募集の詳細は、それぞれの募集要項をご覧ください。

株式会社伊藤園おーいお茶「お茶で島根を美しく。」島根の自然環境保全活動

寄附金30万円の範囲内で事業実施の必要経費

  • 採択件数

1事業(事業費下限100,000円)

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社「島根の自然災害に備える県民活動」

寄附金30万8,285円の範囲内で事業実施の必要経費

  • 採択件数

1事業(事業費下限100,000円)

ほか3テーマ

  • テーマ、採択件数、助成金額(事業費下限100,000円)

「子育てや社会教育の推進」、2本、各15万円

「文化やスポーツの振興(学術・文化・芸術・スポーツの振興)」、1本、10万円

「誰もがいきいきと暮らせる社会の実現」、1本、10万円


お問い合わせ先

環境生活総務課NPO活動推進室

島根県 環境生活部 環境生活総務課 NPO活動推進室
〒690-8501 島根県松江市殿町128番地 東庁舎2階
TEL:0852-22-6099、5096
FAX:0852-22-5636
npo@pref.shimane.lg.jp